ドッグフード「カナガン」の原産国 イギリスでの評価をリサーチ

canagan-uk05

カナガンに関してはアフィリエイトのイメージも強く、実際良いフードなのに胡散臭いドッグフードというイメージも少なからず付いてしまっているような気も。

実はこの記事、私自身もアフィリエイトを行っているので書こうかどうか迷ったところなのですが、本サイトのスタンスとしては「試さなきゃわからない」という考えです。

頭ごなしに否定もしませんし、ヨイショヨイショするわけでもありませんし、広告も貼っています。

今回はカナガンの原産国であるイギリスでの情報を交えつつ、カナガンはどのようなドッグフードなのか、良質なドッグフードなのか、少しでも迷われている方のお助けになればと思い書きました。


Ad

「カナガン」って本当のところどうなの?

canagan-01

イギリス原産のドッグフード「カナガン(CANAGAN)」について。

先ず言いたいのは、「カナガン」は胡散臭いフードではないということ。

これはカナガンが悪いわけでもなく、別にアフィリエイト(のシステム)が悪いわけでもなく、あくまでも書き手の問題です。

中には非常に勉強になるサイトもあるのですが、微妙な記事も多く見られますので注意は必要。フードランキングをはじめ、残念ながら全てではなさそう。
(中には否定派のアクセス数目当てで、否定派を装って適当な事を並べているサイトも…)

個人的な見解としては良いも悪いも、まずはしっかりとフードのことを理解することが大切だと思っています。

もしかするとカナガンが愛犬に合っているフードかもしれませんので、可能性を潰すのは勿体ないなという感じです。

情報をしっかりと見極められるようにしましょう

「グレインフリーのフードはアレルギーを持つ犬に効果があります」

中にはこのように書いていたサイトも・・・。根本的なことですが、フードの合う・合わないには個体差があります。

アレルギーを持つ犬 “と書かれると「鶏肉にアレルギーを持つ犬”にも“効果がある」と思われてもおかしくはありません。

因みにカナガンの主原料はチキン。チキンアレルギーのある犬に、カナガンを与えるのはおすすめできません。

と、前置きが長くなりましたがカナガンについて深掘りしてみましょう。

原産国イギリスの「カナガン」

canagan HP image

カナガン(UK) HPより

現在、日本で購入できるカナガンのドッグフードは、以下のラインナップとなります。(※2021/01/17執筆時点)

  • 【全犬種・全年齢用】
    • カナガン ドッグフード チキン 2kg
  • 【全犬種・全年齢用】
    • カナガン デンタルドッグフード
  • 【肥満犬・シニア犬用】
    • カナガン ドッグフード ピッコロ 1.5kg
  • 【全犬種・全年齢用】
    • カナガン ウェットフード チキン

数年前と比較するとカナガンのラインナップも増えてきていますが、原産国であるイギリスではさらに豊富なラインナップが揃います。

  • 【全犬種・全年齢用】

    • FREE-RANGE CHICKEN(チキン)
    • GRASS FED LAMB(ラム)
    • SCOTTISH SALMON(サーモン)
    • HIGHLAND FEAST(ダック、ターキー、キジ、サーモン)
    • COUNTRY GAME(ダック&ベニソン&ラビット)
    • FREE-RUN TURKEY DENTAL(ターキー、デンタルケア)

  • 【小型犬・全年齢用】

    • SMALL BREED FREE-RANGE CHICKEN(チキン)
    • SMALL BREED SCOTTISH SALMON(サーモン)
    • SMALL BREED COUNTRY GAME(ダック&鹿肉&ラビット)
    • SMALL BREED FREE-RUN TURKEY DENTAL(ターキー、デンタルケア)

  • 【大型犬・全年齢用】

    • LARGE BREED FREE-RANGE CHICKEN(チキン)
    • Piccolo FREE RUN CHICKEN & DUCK(チキン&ダック)
    • Piccolo SALMON WITH VENISON(サーモン&鹿肉)

  • 【シニア、肥満犬・全年齢用】

    • LIGHT / SENIOR FREE-RANGE CHICKEN(チキン)
    • Piccolo LIGHT / SENIOR(チキン)

  • 【ウェットフード】

    • PUPPY FEAST(子犬用,チキン&ビーフ)
    • CHICKEN & WILD BOAR CASSEROLE(チキン&イノシシ)
    • VENISON & WILD BOAR STEW(鹿肉&イノシシ)
    • SALMON & HERRING SUPPER(サーモン&ニシン)
    • TURKEY & DUCK DINNER(ターキー&ダック)
    • SHEPHERDS PIE(ラム)
    • CHICKEN HOTPOT(チキン)
    • WELSH LAMB(ラム)
    • BRITISH BEEF(ビーフ)
    • COUNTRY GAME(鹿肉、ダック)
    • FREE-RUN CHICKEN(チキン)
    • SENIOR FEAST(チキン)

※()内は主原料
※2021/01/12時点。カナガン(UK) HPより

サイズ展開も2kg・6kg・12kgなどがラインナップされていたり、ビスケットもあるなどカナガンの原産国イギリスでは様々なラインナップが販売されています。

日本のカナガンは市販ではなく通販のみ

canagan HP image

カナガン(UK) HPより

原産国イギリスのカナガンはスーパーマーケット等の量販店ではなく、”オンラインショップ“と”独立した小売店舗“のみが取り扱えるドッグフードです。

一方、日本のカナガンはウェブ直販でのみ購入することができ、市販はされていないので店頭でカナガンを購入することは出来ません。

ちなみに「カナガン ドッグフード チキン」の日本での販売価格は4,356円(税込)。100gあたりですと約218円です。

定期コースであれば10%〜20%OFFで購入することができるので、最大で3,485円(税込)という価格、100gあたり174円となります。

日本では最大割引が適用されてミドルクラス、定価になるとややハイクラスなドッグフードの価格帯ですが、本国イギリスではどのくらいの価格で販売されているのかを調査してみました。

Ad

イギリスで販売されるカナガンの価格は?

canagan-02

※執筆時点(2021/01/12)での為替が「1£(ポンド)=141.16円」だったので、ここからはこのレートで解説していきます。

イギリスで販売されている「カナガン ドッグフード チキン(FREE-RUN CHICKEN) 2kg」の価格は、 £14.99(約2,116円、100gあたり1.058円)という価格。

日本の価格よりも半分ほどで購入できるわけですが、ドッグフードの相場を知るため、イギリスで販売されるドッグフードの価格を調べてみました。

調査対象はイギリスでペット用品販売を展開している以下のオンラインストアより。

イギリスと日本のフード価格の比較
イギリス 日本
アカナ
アダルト・ドッグ 2kg
£16.99 | 約2,398円
(120円/100g)
5,500円
(275円/100g)
ロイヤルカナン
ミニ・アダルト 2kg
£14.29 | 約2,017円
(101円/100g)
3,245円
(162円/100g)
カナガン ドッグフード
チキン 2kg (定価)
£14.99 | 約2,116円
(106円/100g)
4,356円
(218円/100g)
カナガン ドッグフード
チキン 2kg (最大割引後)
3,485円
(174円/100g)

※2021/01/13時点での価格。すべて税込価格です。

高いフードではないが、定価購入だと割高感も。

イギリスでは「カナガン ドッグフード チキン 2kg」と「ロイヤルカナン ミニアダルト 2kg」が同じくらいの価格帯で販売されていることがわかりました。

一方、日本のペットショップでもお馴染みのロイヤルカナンは、2kgで3,000円〜3,500円ほど。

カナガンの”定期コース価格”が適用されれば、日本でもロイヤルカナンと同等レベルの価格帯となります。

ただし、定価になるとカナガンの方が1,000円近く高くなりますので割高に。

割引後の価格で見ていくと、日本ではロイヤルカナンやニュートロなどのペットフードと同じランクのドッグフードと言えます。

Ad

イギリスでのカナガンの口コミ

日本ではアフィリエイト広告によって一気に知名度を上げたカナガンですが、原産国であるイギリスでの評価・口コミはどの様になっているかを調べてみました。

以下、日本語として少しおかしな部分もありますが、英語の口コミをgoogle翻訳にて翻訳していますのであしからず。

ペット用品のECサイト「Pets Corner」の口コミ

canagan-uk_petscorner

Pets Cornerより

1968年創業 イギリスの老舗ペット用品店「Pets Corner」は、全英に150店舗を構える大型のペットショップです。今回はPets CornerのECサイトから口コミを調査しました。

※2021/01/17現在
Pets Corner Pets Corner
総レビュー数 40
平均評価

5

Amazing, what a difference!!!
(訳)彼女の耳に影響を与えていたアレルギーのために、穀物のないものに切り替えたいと思っていました。2週間後、私たちはすでに違いに気付いています。彼女は引っかき傷がなく、耳がずんぐりしておらず、皮膚の肥厚が大幅に軽減されています。

Great food!
(訳)カナガンを買ってから、私のうるさい犬は今では1日2回食べています!また、彼女の皮膚アレルギーを本当に減らし、彼女に健康的なコートを与えました。間違いなくお勧めします!

ペット用品のECサイト「Pet Shop.co.uk」の口コミ

canagan-uk_petshopcouk

Pet Shop co.ukより

続いてイギリスでペット用品販売を行っている「Pet Shop.co.uk」のECサイトより。

※2021/01/17現在
Pet Shop.co.uk Pet Shop.co.uk
総レビュー数 72
平均評価

4.9

嗜好性と消化のために選びました
(訳)私の犬の1匹が消化器系の問題を抱えていたのでこれを買いました。それは素晴らしい選択でした。– 2020/11/11

素晴らしいドッグフード
(訳)ブリリアントドッグフード(高品質なフードの意味)は少し高価ですが、それだけの価値があります– 2020/9/8

カナガン オフィシャルHPの口コミ

canagan-uk03

CANAGAN HPより


カナガン(UK)のHPに埋め込まれている「feefo」というイギリスの口コミサービスより。

良い評価が続いたので、できるだけ悪い評価(笑)を探しましたが低くても★3でした。基本的に皆さん満足されているような印象です。

※2021/01/17現在
カナガンHP(UK) カナガン(UK) HPより
総レビュー数 198
平均評価

4.9

Good but not a keeper
(訳)良いがキープではない。喜ぶフードを見つけるのは簡単ではない。– 2020/2/11

have been fed this for the past 6 years keeping
(訳)この製品は素晴らしく、私の2匹のコッカースパニエルの雌犬は過去6年間これを与えられており、落ち着いて幸せで愛情を保っています。 – 2020/4/21

I have been using the product for nearly four years now,
(訳)私はこの製品を4年近く使用していますが、どのフレーバーを選択しても、犬の消化を妨げることはありません。– 2020/3/5

口コミに関しては高評価も多く、食いつきや皮膚・被毛のトラブル改善に良い効果を与えているといった内容の口コミが目立ちました。

これはカナガンが良質な動物性タンパク質を多く含み、消化・吸収の高いドッグフードだからとも言えます。

結論:イギリスでは高評価のフードでした

running dog

カナガンの原産国であるイギリスでは評価も高く、価格帯も中〜高ランク帯の価格で販売されていることがわかりました。

カナガン チキンがおすすめである犬としては、若年〜成犬の活動量の多い犬、食の細い犬、穀物アレルギーを持つ成犬です。

ただし、これはどのフードにも言えることですが、カナガンもすべての犬におすすめと言えるわけではありません。

カナガンシリーズは高タンパク・高カロリーであるため、高齢犬に最適かどうかの判断が難しいフードですので、十分に検討するようにしましょう。

少し長くなりましたが、愛犬にとって最善なドッグフードが見つかりますように!この機会に正しい情報・怪しい情報の見極めも出来るようになっていただければと思います!

Ad

※ご紹介した情報はWEBサイトなどから内容を参考・引用させて頂いておりますが、執筆時点での情報の為その後内容に変更があり情報に誤りが生じる場合がございます。
※記事の内容に関する変更・リンク等削除依頼は随時承っておりますのでこちら からご連絡ください。